忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
壱大(イチヒロ)
性別:
女性
自己紹介:
遠い過去に成人済み。心は永遠にガラスの十代と言い張る駄目な大人。中途半端乙女ゲーマー。現在の主食はVitaminX。
先年、今更のように声優萌えに目覚め、更にディープにオタク道を邁進中。おまけに筋肉フェチ。
小野大輔氏とCELL DIVISIONの2人に熱烈盲目恋心。
[111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家事とか友達との約束の合間にビタエボってます。
B6を全員クリアしてからT6ルートに赴くつもりが、我慢しきれずにキヌさんルートに着手してしまいました。
予想してたよりもずっとボリュームがあって、かなり面白かった。
とりあえずキヌさんをオールクリアして満足したので、B6ルートに戻ります。残りのT6は、今度こそB6全員クリアしてから!

そんな訳で、追記で簡単なレポ。
かなりいろいろネタバレしてますんで、見たくない方はスルーヨロシク。








まずはB6。
現在、悟郎・清春・瞬はアペンド1・2を抜かしてオールクリア。ボーナスイベントもすべて網羅した。太郎さんのシークレットEDだけはまだ見てません。
内容はPS2版から変化なしっぽい。B6もイベント増えてるって聞いてたけど、それらしい部分はなかったような……最近PS2版ほとんどやってなかったんで、微妙にシナリオが変わってる部分とかがあるのに気づけてないのかもしれませんが。もしくは新イベント=新アペンドってことなのかな?ちょっと拍子抜け。
ヴォイス量は思ってたよりも多いです。このセリフは声残してほしいなーと思ってたもの(主に他ルートでの一ボイスとか)が結構声アリになってたのが個人的に嬉しい。
ただし、残念なことに音質はあんまり良くない。前日までDSGS2をやってたので、余計悪く聞こえちゃってるってのもあるかも。
特に高音、悟郎の甲高い声などの音割れが激しいような気がします。
システムはすこぶる快適。イベグラタッチボイスを聞く以外なら、タッチペンを使わずにボタン操作だけでもプレイ可能なのがいいですね。時たまクイックセーブロードするつもりが、スルーorツッコミしてしまったりするんですが、そんなうっかりをするのは多分私だけではないかと。
イベグラタッチボイスは萌えあり笑いありでかなり楽しいです。でも瞬のチャプター12(パーフェクトED)のスチルのタッチ箇所、アレはいかがなものか。ぶっちゃけて言うと股間です。触った時の瞬のセリフもいろいろ含みがありすぎてどうしようかと思いました。プレイヤーにどんな反応を求めているのヒューネックス。

キヌさんと衝ちゃんのシークレットEDを見た後、とうとう我慢が効かなくなってT6ルートを開き、キヌさんをオールクリアしました。因みにT6ルートはチャプター数2つ、ボーナスイベはラブとスタディのみなので計4つ、EDはB6同様にパーフェクト・ドリーム・ノーマルの3種類って感じのようです。ヴォイス量は予想してたよりは多かったかな。
キヌさんルートは他B6T6も結構満遍なく出番があったし、チャプター数の割にそこそこ満足出来るボリュームがあるし、内容盛りだくさんで予想以上に楽しめました。
T6ルート用のプロローグもちゃんとアリ。悠里ちゃんも知らなかったけど実は存在したClassXの副担任が出向先から帰ってきてくれないので、誰かに副担任を頼むようにとのお達しが下ります。
どうでもいいが、プロローグでの校長のモテ話はいったい何十年前の話なのか。と言うかそもそもそれはガチな話なのか、そこんとこにツッコミたくて仕方ない。十中八九、彼の勘違いか妄想だろうとは思いますがね。
そして相変わらずキヌさんはすごかった……いろんな意味で。PS2版でシークレットを見た時もそうだったけど、彼に対してはときめきよりも戦慄を覚えます、いろんな意味で。
実は教会の孤児院育ち、天涯孤独の身の上というだけでもびっくりなんですが、そこで終わらないのが流石ビタミンと言うかキヌさんと言うか。
何かもうどう見ても読んでも明らかに 人間を超越した別の生物ってーか存在? としか思えない表現をされていらっしゃるんですが。そもそも建物が半壊するような隕石が落ちてきたところにいた赤ん坊が無傷ってありえないじゃん?実はその隕石が卵でそこから生まれたとかならばともかく。無傷云々以前に隕石卵から生まれてたらその時点で人外魔境な訳だが。
ご自宅が聖帝の裏(無論三次元的・物理的な意味での裏手にあらず)とか、もう訳がわかりません。しかも保健室のベッドから繋がってるって何。そんな誰でも使いそうなところが出入り口になってるんなら、年に何人か生徒とか教師が神隠しにあってるとか普通にありそうじゃね?異次元との行き来も自在に出来る男・衣笠正次郎。
ボーナスイベとかドリームEDとかを見るに、育ての親が神父で教会の孤児院育ちなのに神様の御使いって言うよりは悪魔の申し子チックですよね。キヌさんって悪魔くん?
パーフェクトEDは騙し打ちでクリスマスウェディング。意外と狡い手を使いますキヌさん。
何でか神父役にされてるキヨを抜かしたB5T5が必死こいて止めようとする様に、何とも言えない気分になりました。
て言うかみんな何気にキヌさんの本性わかってるよね。特に正輝以外のT4メン。そしてキヌさんが悠里ちゃんをほしいと思ったのはテンプテーションに引っ掛からないから、らしいんですが、B6T5メンも銀児以外はみんな引っ掛かってないよね。まあ恋愛対象とか結婚相手ってなると男は対象外だから、結局悠里ちゃんしかいないってことになるんだろうけども。
あとこのシーン、瑞希の懇願に一番キュンとした。


そしてT6ルートは意外な人間関係がわかるのも特徴なんでしょうか。
キヨの家族構成がかなり事細かに出てきました。

父 → 発明家。悪戯好きでユーモアのある人。
母 → 登山家。
兄 → 冬哉(とうや)。世界的な数学者で和算の研究者。キヌさんの後輩。
姉 → 夏凛(かりん)。エリート自衛官。
弟 → アキ。

翼曰く、弟(アキくん)も違う意味で恐怖だけど、兄姉は別格で恐ろしいらしい。翼んちに逃げ込んだ清春を捕獲するためだけに、半日で真壁財閥の私設軍隊を壊滅させたとか。因みに兄ちゃんはぽやーんとした人の良さそうな人、姉ちゃんは華奢な美人(悟郎談)。
弟君に関しては、名前はハッキリしないけど仙道家の良心(翼談)だとか身体弱い(一談)とかめんどくさがり(悟郎談)とか言われてました。
何かもう聞けば聞くほどどんな家族ですかとしか。
相当な色モノ一家であることは間違いない。


続きも頑張りまーす。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]