忍者ブログ
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
壱大(イチヒロ)
性別:
女性
自己紹介:
遠い過去に成人済み。心は永遠にガラスの十代と言い張る駄目な大人。中途半端乙女ゲーマー。現在の主食はVitaminX。
先年、今更のように声優萌えに目覚め、更にディープにオタク道を邁進中。おまけに筋肉フェチ。
小野大輔氏とCELL DIVISIONの2人に熱烈盲目恋心。
[303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

盛夏の陣が終わってしまって抜け殻モードです。
参加された皆々様、本当にお疲れ様でした~。
大阪に引き続き、昼夜参加という幸運に恵まれまして、昼は2階席2列目センター、夜は1階席8列目サイドで堪能してきました。物販からご一緒してくれたマナちゃん、ヒメノさんありがとう!
香葉さん、ヒオさん、ふみさん、紙さん、ののさん、TJさん、久しぶりにお会い出来て嬉しかったです~v
夜の部の最後で泣きに泣いて、いろいろ記憶が吹っ飛びました……。
以下、インパクトの強さゆえに脳内に残っている少ない感想。


・セリから現れてOPライヴ開始。久々の天と千は大変カッコ良かった。
・リアルアラタはどう見てもホストですありがとうございました。
・大阪よりも息のあった「チョリソーッス!」「ケチャーップ!」『お前は友だ!』
・『お前は友だ!』の後に入る祥ちゃんと代永くんの小ネタがツボ。
・大阪よりも息の合った『パーフェクトツインズ!』……と思いきや、ちょっとずれる。
・かみかみ自由をここぞとばかりにいじり倒す祥ちゃんと代永くん。
・ノジの囁きは反則です。
・諏訪部節絶好調。
・力也さんも絶好調。
・セクシーでパーフェクトな人の代わりにみんなしてジャケットプレイ。
・睨み合いの最後の『フン!』がきれいにハモるけんぬ天と自由慧がさり気においしかった。
・代永八雲姫(自前)の可愛さにKO。ツボにハマるキャスト陣。
・必死に目をそらすノジ那智、追いかけ回す代永八雲姫。
・ノジ那智姫の熱演にも脱帽。
・P2ミュージカルの息の合いっぷり。
・昼も夜も詩人は間男。
・迷彩柄の演歌歌手もどきの盗賊なのに加賀美ン諏訪部の囁きが超エロかった件について。
・ロバで愛をささやくまえぬ千。ぶっちゃけただのMにしか聞こえぬ。
・まえぬの投げキスの仕方(手の仕草とか)がたっつんと同じでテンションが上がった。
・ロバにならずに済んだことを殊のほかお喜びの桐丘花輪さん。
・風とか馬の足音とか上手過ぎる祥ちゃんアラタ。ロバやればいいのに。
・スクリーンに映った詩人な元親草尾さん、イラストの詩人帽子がちょうど頭の位置に。神降臨。
・自由慧の『お前しかいないんだよおぉぉー!』最高でした。
・『愛している』も最高でした。
・代永くんの女子高生可愛すぎ。
・スキップするまえぬも超可愛い。
・きんちゃん走りで大やけどまえぬ。
・自由にツンデレ台詞を言わせるのはいろいろ反則だと思います。
・地震の揺れにも動じず進行する草尾さんの図太さ。
・諏訪部と祥ちゃんのフォローにときめいた。そんな場合じゃないのに。
・ライブの音量の所為で右の鼓膜が死にかけました。
・生『DeviL』の威力パネェー!!
・やっと自由の歌が聞けて感無量。
・やっくんとぴーちゃんは客席の乗せ方が上手いと思う。
・花輪さんの歌の上手さに惚れぼれ。
・ロックンロールティーチャー→歌謡曲ティーチャー→演歌歌手に変化。
・コブシをきかせて大熱唱諏訪部。しかし上手い。
・『Brand New Day』で今回もガチ泣き。夜の部でそっと袖で涙を拭う仕草のまえぬに気づいて更に涙腺崩壊。
・夜の部ラストで代永姫再び。
・おっまえその格好で出てきてボロ泣きとか……!(もらい泣き)
・何かっちゃ後ろを向いて涙をふくまえぬが心底愛しかった。
・草尾さんのラストのコメントがまた泣けた。
・久々にけんぬが泣いたとこ見た。閉幕後、舞台上か楽屋で号泣しているにいちまんてん。
・泣きながら、それでも影ナレを頑張る代永くんの可愛さとそれをフォローする祥ちゃんにまたも涙腺決壊。


大阪昼の部の悪夢などあっという間に吹っ飛んだ、まさにこれぞビタミンイベという感じの内容で、大変満足しました。
が、そうなるともっともっとと思ってしまうのが人の常だと思います。なので、これでZは終わりとかそんな極道な真似やめて下さいねD3。次はパシフィコあたりでXZ合わせてライブやろうぜライブ!
とりあえずDVDはもっと早く発売すればいい。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]